暑さにまけず・・・

今日から夏休みですね!
隣の公園ではラジオ体操が始まり、昼間は子どもたちが元気よく遊んでいます。暑いのに、すごいなぁ。

我が家は相変わらず暑いですが、日中一人でいるとき、クーラースイッチオンしないで過ごせたらなんだか勝ったみたいな気持ちになります。何と戦ってんねん・・・

庭の花も、さすがにこの暑さにやられそうになっているけれど、ミニトマトは元気です。

成長しすぎやろ!!
小学校2年生が植木鉢で育てているくらいのサイズと認識していましたが、地植えにするとこんなに大きくなるなんて!
ジャングルのようになっていたのを見かねてオットが剪定し、枝で支えてくれました。すまんのう・・・

tomato07212.jpg
毎日これくらい収穫できます。もう十分、元はとれました。勘弁してください。
スポンサーサイト
 
 

間違えたのは私なのに!

今年の夏は、とくに暑さが厳しいようです。
この3連休、家の中は連日34℃を記録し、暑さ我慢大会から早々に退散してクーラー様に頼りっぱなしです。

関係ない話ですが、auユーザーだと、三太郎の日にマクドのチーズバーガーが無料でもらえるクーポンが配信されます。
7月3、13、23日までに、いつのまにかSメールで届いているらしいです。
「今日の晩御飯は、マクドやなぁ」とうれしそうなオット。
0713.jpg
それだとあまりにさもしいので、味噌汁だけは作りました。
チーズバーガーだけ貰う勇気はなく、結局ポテトとか買ってしまって企業の思うつぼです。

マクドのバーガーでビールを飲むのは、さすがの私も初めてでした。
暑いからビールをいっぱい飲んじゃうし、最近、食生活が乱れています・・・

(ここから本日のブログの本題)
さて、セブンイレブンでの出来事です。
「ホットコーヒーのレギュラーをください」
レジの店員さんからカップを受け取ると、自分でマシンにセットしてボタンを押しますよね。
ぽちっ。
ぎゅわ~ん・・・
「えっ、なんでホットコーヒーやのに白い液体が注がれてるの??なんじゃこりゃ」
カフェラテ用のマシンを使ってしまった!
・・・どうしよう、どうしよう。

①このままカフェラテをこっそり持って帰る。
②店員さんに正直に言って、差額の50円を支払う。(カフェラテの方が当然高い)

①の行動をとったとしても、ぜったいばれないだろう。しかし、しかし、お天道様は見ている!!

「すみませ~ん、ホットコーヒーを買っていたんですが、間違えてカフェラテのボタンを押してしまって・・・」
「はい。いいですよ~」
レジのお兄さんは、爽やかにカフェラテの入ったカップを引き取って新しいカップを渡してくれました。
ええーっ、私が間違えたのにっ!!
「いやいや、そんなっ・・・」
「交換はできますので、大丈夫です!」

ぎゅわ~ん・・・

こうしてホットコーヒーを無事に淹れることが出来たのでした。

お兄さん、ありがとう!! 7-11、神対応やったわ!!
マニュアルで定められているのかもしれないけど、思いがけず、人の心の温かさに救われたような気がしました。

エラーしないよう、今度から気をつけないとね・・・
 
 

7月なのにオクトーバー

7月、海の日を含む待望の三連休です(世間では)!
なか日の今日も34℃の暑さですが、昼間から我ら夫婦はでかけました。
Octber Fest

ビールの本場、ドイツではオクトーバーの10月にビール祭りが行われるらしいですが、なぜかOitaでは7月のこの時期に開かれます。
ドイツ語を勉強している(つもりの)私としては、絶対はずせないイベントです!!
覚えの悪い私ですが、ドイツ語でオーダーできる自信はあります!

Ich ヘッテ gern ein Bier, bitte !

しかし、オクトーバーフェストの会場に一歩足を踏み入れると、「いらっしゃいませ~」「ビール、今なら安いですよー」の呼び込みの嵐! めっちゃJapanerやん!!

Octber Fest1
本場ドイツのシステムを踏襲して、このビールシステムは独特です。
ビールが一杯1200円で販売されるとして、グラス代のデポジット料金も支払わないといけないので、1000円加算されるのです。
「2200円になります~」
げっ、高い~(-_-;)
しかし、2杯目のおかわりのときに空のグラスを持参すると、デポジット料は取られません。
おひらきで帰るときに、グラスをお店に返すとちゃんと1000円戻してくれます。

ほんの一杯のつもりが、足を踏み入れると抜け出せない魔力にとりつかれるのがオクトーバーフェスト。
この暑い中、特設ステージから会場を盛り上げようといろんな人が呼びかけてくるのです。
「みなさ~ん、飲んでますか~!?」
いぇ~い
「この歌の途中で、みなさんにも参加してもらいますからねー、プロスト!!」
Prost!(乾杯)
屋外で飲んでいると、訳も分からなくなってとにかく盛り上がってしまいます。
October fest 2
そして、調子に乗って3杯もおかわりしてしまいました。

あと10分がんばれば、ヨーデルの歌のステージが始まっていたのですが、危険を感じて我らは撤退しました。

来年もぜひやってほしい、オクトーバーフェスト!
それよりも、ドイツに行って現地のビールを飲みまくりたい!!



 
 

タダより高いものはない

ある日の昼。
ピンポ~ン。
「はいっ」
「こんにちはー、○○○○です!」
訪れてきたのは、某有名な飲料水の企業でした。

「このあたりでサンプルを配っていますので、よろしければおいていきます」
「はーい」
ここで、インターホンの受話器をおく。サンプルを置いて行ってくれるんだったら、ええんちゃうの。

しかし、玄関の扉の向こうで、じっと待っている人の姿が見えてしまいました。(そこでドアを開けなければよかった)
その営業の若いお兄ちゃんは言いました。
「この近くで注文があって、昨日からサンプルも配らせてもらってるんですけど、なかなか皆さんおいでじゃなくて」
そりゃこのご時世、みんな働きに出てるよ! ぼーっと家にいるのは私くらいのもんだよ。

「無料なので、サンプルをおかせてもらっていいですか? 来週、容器を取りに来ますので、ぜんぜん断ってもいいですよ」
いやーっ、でも!
「ウチには他社の浄水器があるんですよーっ」
「いやいやー、ぜんぜんいいですよ~っ。大抵みなさん浄水器をつけられていますので、かまわないですよっ」

そこで、わたしは要らぬ想像を働かせてしまいました。
きっと、サンプルを配布するノルマがあるに違いない・・・配りきれなかったら会社に戻れないとか、成績があがらないとか・・・日中留守にしている家庭が多い中で、わたしが1個引き受けたらこのお兄さんは助かるのではなかろうか・・・

「・・・じゃあ、はい・・・」
「ありがとうございますー! では、セットをお持ちしますので、後程すぐにうかがいますねっ」
!? まさか・・・

サンプルの水
やっぱりこれかっ!
でかいねん(~_~;)

「では、電源コードを入れていただいて、20分ほどしたらお湯も出ますので」
電気代かかるやん!
「来週引取りに行ってもよいか、お電話をさせていただきますので。10件に5件くらいは気に入っていただいて契約されるんですけど、ぜんぜん断って下さってかまわないですからねっ」
お兄さんは、さわやかに去っていきました。

案の定、その日オットにかなりなじられてしまいました。
なんで浄水器があるのにわざわざ引き受けるのか。
「いりません」とはっきり言ってドアをしめたらよかったんや。
本当に来週断れるのか。タダより高いものはないんや。・・・

自分でも思います。これでは、訪問販売のカモにされるバカ主婦ではないか。

いやーっ、でも! 
よく、病院やショップ、オフィスで置かれているところも多いかと思いますが、家庭にもあったら・・・と、ちょっと憧れる気持ちも無きにしも非ず。
そんな人たちにとっては、訪問してサンプルを置いて行ってくれるお試しキャンペーンはいい機会になるはずです。
水はすごく冷えていて美味しいですし、お茶を飲むときにいちいちお湯を沸かさなくていいのですごく便利です!!
お水のタンクも配達してくれるそうです。(12L入り 1本1350円)
サーバーの使用料なんと無料です。

もし、我が家にト○ムの浄水器がなかったら、契約してしまっていたかもしれません!
(あのお兄さんも、決して強引ではなく、こちらのミネラルウォーターをお試しできる良い機会になったと思っています)
 
 

できることで、ちょっとでも力になりたい

九州北部を襲った豪雨から1週間。
日田市では、ボランティアの受け付けも始まっていました。

「日田に、ボランティアに行きたいんやけど・・・」
「足手まといになるから、やめとき」

オットの言葉も一理あります。わたしなんか、技術も体力もないし、でも、家でぼーっと座っているよりは、ちょっとでも何かできることがあるのではと思い、意を決して車に乗りこみ出発しました。

高速を走って1時間、社会福祉協議会に到着して、ボランティア登録をし、保険料350円を支払います。簡単な説明を受けて、ボランティア活動をする行き先を教えてもらいます。その際は、数人ごとのチームになります。
私は11人のチームに入って、乗り合わせで作業をする集落まで連れて行ってもらいました。

7月11日時点で、日田市の中心部は日常を取り戻したかのようににぎわって見えましたが、山間部の集落に近づくにつれて、流木であったり、泥であったり、被害の爪痕があらわになってきました。
集落に到着すると、要請のあった家ごとに分かれていよいよ活動開始です。

私たちが訪れた御宅にて、床上浸水に遭った家屋の床板を剥がして、水洗いをするお手伝いをすることになりました。床が剥がされた部屋は、梁が残り、底には残された泥が一面に見えました。梁にも泥がついていて、雑巾で拭きとります。足を踏み外したら泥まみれになってアウトなので、落ちないよう細い梁にしがみつくようにして必死に拭きました。
ボランティアの作業は3時までと定められているので、本日はここまでとなりました。

この日の日田市の気温は33℃、日差しはなかったものの、屋外でデッキブラシを動かしていると汗がしたたりおちてきました。
絶対に無理をしてはいけないので、休憩もこまめにとりました。すると、そこのおうちの方から、冷たいコーヒーやジュース、お菓子などふるまってくださるではありませんか。温かい気持ちを受け取らせていただきました。おばあちゃん、ありがとう。これから暑いけど、体に気を付けて、無理しないでね。

一日だけの、実働4時間ほどのボランティアでしたが、やってみて、とても楽しかったです! 
・・・なんて言うと不謹慎かもしれませんが、仕事やめて3ヶ月ちょっと、ひさしぶりに外に出て体を動かし、同じチームの人たちとおしゃべりし、わずかながらちょっとでもお手伝いができたという喜びを感じられて、本当に楽しかったのです。
(やっぱり、社会に出て活動するって、大事なんやね。)

ボランティア活動は、必要なものは基本的に自分で用意をして行かなければなりません。ところが社会福祉協議会の会場には、ペットボトル、塩あめ、マスク、手袋、タオル等、必要なものを無料で受け取ることが出来ました。
作業終了後は足を洗ってくれて、消毒・うがいまで手厚くケアをしてくれました。アイスコーヒー無料サービスも!
こんなにいたれりつくせりしていただいて、かえって申し訳ない・・・ありがとうございました。
さらに嬉しいことに、ボランティアに参加すると、日田市内のいくつかの温泉に無料で入らせてもらうことができます。汗を流して、さっぱりして帰路につくことができました。

(ボランティア目的で行くんだったら、高速も無料になるらしいで~)
高速料金は片道2560円、あとでもどってくるはずだからと信じて疑いもなく支払いました。「こういうのって、領収書いるはずだよね」と思って、ETCでなくわざわざ一般の入口を通りました。
帰宅後、ネットで確認してみると、高速道路の免除には、日田市からボランティア活動予定の証明書をもらってから、住んでいる各自治体に申請して発行してもらう通行証をゲートで見せなければならないことがわかりました。つまり、行く前に手続きをしておかないといけなかったという。
往復5千円が・・・

今度は、ちゃんと無料になる手続きをしてまたボランティアに行きたいと思います。(でも、個人一人で行くのに、してもらえるんかな?)

豆菓子
おばあちゃんからもらった豆菓子が、温かい記憶となっています。
 
 

練習の後で

「土曜日、合唱の練習が夜の7時からあるんやけど」
「何時に終わるの?」
「9時ごろかな~」

その後のオットの言葉がミラクルを呼びました!

「じゃあ、その足で飲みにいくか~」

うぉぉぉぉっ! 夜の練習にしてくれてありがとう、合唱団!!

仕事辞めてから、外に飲みに行くなんて憚られていましたが(それでも月1くらいに減らした)、オットからのまさかの提案に断る理由なんてありません。

合唱に行っている間に、オットはマッサージに出かけ、その後合流して夜の街へ。
inase.jpg
ここのいわし料理屋さんは、わたしの心のオアシスです!! 定期的に行かないと禁断症状が起きそうです。
歌った後のビールはめちゃめちゃうまい!
いわしの刺身と南蛮漬けをいただきました。突出しは、キュウリと食パンの耳にいわしのすり身をかけたもので、これも美味でした。
来週もがんばろう!
 
 

七夕なのに大雨

今日も、九州北部は大雨に見舞われ、大雨警報がまたもや発せられました。
七夕で天の川を見るのは絶望的です。(でも、もはや織姫と彦星に思いを馳せるようなロマンはなくなってしまった・・・)

テレビから流れる、激しい濁流や土砂に埋もれた建物の映像、M居K代さんの話題、T田議員の罵声・・・悲しいばかりでなく、気が滅入ります。
(あのいきり立った声を聞くと、自分が教壇に立っていた頃の自分を思い出してしまう・・・わたしも怒った時はあんなのだったのか)

眞子様が、婚約発表を明日に行うはずだったのですが、災害を慮って延期されたそうです。明るい話題があればと思ったのですが、ご配慮されての事、ありがとうございます。


今日のお弁当。マンネリを打破するため、卵焼きを縦に並べました。
お弁当0707
真ん中のカボチャの煮物が凍っています。

みなさんが七夕の夜を穏やかに過ごされますように・・・
 
 

大雨特別警報

おととい、台風3号が素通りしたと思ったら、昨日の夜から思いがけず大雨が九州を襲いました。
まさかあんなに降るなんて! スマホの緊急アラームがしょっちゅう鳴って、市内でも避難指示が出ていました。これまでにない大雨が、自分の住んでいる県に降ったのです。
雷が鳴りっぱなしで、空が明るかったのが異様でした。

6日15時現在、雨は止んで、特別警報も解除されました。
遠方の親戚や友人から、心配のメールやメッセージが届きました。いつも心配してくれて本当にありがたいことです。申し訳ないくらい、我が家の周辺は幸い何事もなく、日常が過ぎていきました。
しかし九州北部は何年か前にも豪雨で被害を受けており、そして昨年の地震、2週間前にも震度5の地震。温泉県は穏やかではありません。

不意の大雨、洪水、地滑り、そして地震。災害は、突然急に起こりうる事です。
「自分のところは大丈夫」そんなことは100%ないのだなぁと自分を戒めております。
 
 

7月到来! 初クーラー

7月になりました!
学校に勤めていた頃は、そろそろ通信簿を付けないとと焦りはじめ、でもあとちょっとで夏休みだから頑張ろう、なんて思っていました。
今や、毎日が夏休み状態。

しかし、自分の中の脳内記憶のせいか、この時期になるとなんだか嬉しくなりますね。暑さにまいっちゃうんだけどね。

午後、カルミナブラーナを家で一人歌っていたのですが、全ての窓を開けっ放しで歌うのはさすがに恥ずかしいので、閉め切って、今年初のクーラーを稼働させました。あぁ、申し訳ない・・・。
まだ7月のしょっぱなだというのに、歌の練習にかこつけて、クーラーに頼ってしまった。

(おまけ)ミスドのポンデカレーと欧風カレーパン。
ポンでカレー
ポンデグリーンカレーとキーマカレー、ぱくぱくいけちゃいました。カレーパンは生地がしっかりしていて食べごたえあり! やっぱ、夏はカレーやね。
 
 

イライラ~っ! 2017年上半期終了

ジメジメ、蒸し暑い~っ!

晩御飯、何を作るか決まらない(-_-;)
公民館に行ったら、書類を忘れる有様!
予定を確認しないで入れたら、かぶってしまった・・・
ラジオ講座のドイツ語さっぱりわからん(-_-;)
やり場のない怒りとこみ上げるイライラ、誰が悪いわけでもないので自分にあたるしかないっ。

3か月の無職期間ですっかり堕落して心が狭くなった故のイライラなのだろうか!?
いや、違う。これは、きっと蒸し暑さのせいだ・・・絶対。

ごーや2
朝顔2
ゴーヤも朝顔もつるを伸ばしております。暑さ大好き植物やね。

「今日で2017年の上半期が終わりますよー、早いですねぇ」なんてテレビから聞こえてきますね。そんなことを言って何かの焦燥感を与えようとしているのだろうか?! いや、そんな手には乗らないぜ~。

自分のペースで生きるしかないやろ!

そういえば今日は月末金曜日、もはやどこからもプレミアムなんて言葉が聞こえなくなりましたが、我が家はビールをいっぱい飲んでフライデーを満喫したいと思います。